福岡県行橋市の【自律神経専門整体】wakaba整体院 行橋駅徒歩5分、行橋インターから車で8分 リピート率86% 夫婦で営む整体院

肘部管症候群

  • HOME »
  • 肘部管症候群

肘部管症候群とは

肘部管症候群は、尺骨神経がひじの内側で圧迫されることで、手のしびれや指が動かしにくいなどの症状が出てくる疾患です。

尺骨神経は、ひじの内側にある「内側上顆」という骨の出っ張りの後ろを通り、その先にある骨と靭帯様のバンドに囲まれた「肘部管」という狭いトンネルをくぐり、手に伸びていきます。

肘部管症候群は、この肘部管の内部が狭くなり、尺骨神経が慢性的に圧迫され、手のしびれや指の動きの制限などの症状が起こります。

原因

肘の骨折
ガングリオン
転倒などの外傷・捻挫
不良姿勢
合わない身体の使い方

などです。
尺骨神経を圧迫させてしまうような姿勢、肘がうまく使えなくなるような身体の使い方をしている可能性あります。

また、骨折や捻挫などの外傷後は、骨や筋肉の周りについている骨膜や筋膜を固くなったままや、転倒時の衝撃で身体にねじれが生じたままになっている可能性があります。

wakaba整体院でできること

肘にはたくさんの筋肉がついています。また、肘は肩や手首、肋骨や脊柱、骨盤の硬さの影響を受けています。

一見関係ないような場所を肘の動きでかばう事により、過剰な負荷がかかって肘を圧迫していたりもします。特に肘の症状は、首や胸椎の動きの制限がある人が多いです。さらにその原因は腰椎や骨盤のズレをかばうことからきていたりもします。整体で調整し、肘を悪くさせてしまう根本原因を施術することで圧迫を解いていきます。

骨折の後遺症などの場合は、骨折後に固まってしまった筋膜や骨膜を緩めていき、身体のアンバランスを調整します。

姿勢を整え、その人に合った身体の使い方をしていくことで、肘への影響を解いていくと、しびれなどの症状が取れていきます。

 

◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️

wakaba整体院 HPはこちら

行橋駅から徒歩5分、ハミング通り入ってすぐの整体院

ご予約は080-2737-9099

『はい、wakaba整体院です』とでますので
お名前、ご希望日時をおっしゃってください。
留守番電話に繋がった際には留守番電話に録音してください。
折り返しお電話させていただきます。

また24時間ネット予約もあります。
2日前までのご予約しかできませんのでご了承ください。

初めて整体を受ける方へ
スタッフ紹介 院内紹介 整体料金
お客様の声 よくあるご質問 アクセス

◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ご予約受付中
ブログ
ブログ

営業日

営業時間の変更

4/22 福岡研修のため15時から休み
4/23 福岡研修のため休み
4/30 引っ越しのため休み

SPEC_yoko

インスタグラムしてます(^ ^) ID:aikhrym フォロー大歓迎です

ご来院から施術までの流れ

お出迎え
お待ちしていました(^ ^)
カウンセリング
どこが痛みますか?
検査
検査2
身体の状態を詳しくチェック
治療
優しい心地いい施術です(^-^)
指導アドバイス
家でできるセルフケアを教えます
説明
今後の施術の説明
お見送り
お大事に( ^_^)/~ ぜひ一度ご来院ください
PAGETOP
Copyright © 自律神経専門wakaba整体院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.