こんにちは。
wakaba整体院の平山三将です。

当院では腰痛、肩こり、頭痛などで来院される方が多くいらっしゃいますが、腎臓の変位や腸の硬さ、内臓下垂が原因であることがあります。

整体で内臓下垂や腸下垂は治りますかと聞かれる事がありますが、改善が見られる事が多くあります。

しかし経験上、帝王切開や盲腸のオペ、子宮摘出などの手術をされている場合は時間がかかります。
特に手術をしてからの経過が長い方は時間がかかります。

内臓下垂

内臓下垂や腸下垂と言われる方にはある特徴があります。

①腰が曲がっている
骨盤が後ろに倒れており、骨盤の底部で内臓を支えています。

②呼吸が浅い
息を吸ったままの状態で固まって息を吸おうとしても大きく吸う事が出来ていません。横隔膜は吸うと下に下がるので内臓を押し下げる原因となります。

③お腹がポッコリしており弾性がありません
腸が下に落ちて固まると太っているわけではないのにお腹が出ているように見えます。また触れるとパンっと張っている感じがあります。

また内臓や腸が下垂すると体温の低下、むくみ、足の冷えなどの症状が出てきます(-。-;
内臓が固まると体温が上がりにくいですし、お腹から足に向かう血管が内臓で圧迫されることで足に血液がいきずらく足の冷えにつながります。

女性の場合は筋肉がなく男性より熱をつくりにくいため足の冷えがひどくなります。

むくみ

当院ではまず硬くなった腸を緩めます。
そして下垂の原因となっている腰の位置や横隔膜の緊張を緩めて行きます。

そうする事でほとんどの方が自覚できるくらいお腹の張りがなくなり内臓の位置が上に上がってきます。

中には治療していると足や内臓に血液が流れ始めたのを感じれるくらい足やお腹がポカポカしてきます。

この状態で正しい筋肉の使い方や普段の姿勢で気をつける事を指導してきます。

また腸を固める食生活の改善や運動指導を併用する事で元に戻りにくくなります。

ストレッチや筋トレで元に戻す事も可能だとは思いますが、身体の仕組みを知って正しい指導を受けた上で取り組まないと逆に内臓下垂を助長させてしまう可能もありますので、是非一度専門家の指導の元で行うようにしてください。

wakaba整体院ではだいたい3回〜6回くらいで、ご自分が実感できる効果が出てきます。
年齢にもよりますが、手術をされている方は時間がかかる事をご了承ください。

内臓下垂、腸下垂でお悩みの方は是非一度当院へご相談ください。

◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️

wakaba整体院 HPはこちら

行橋駅から徒歩5分、ハミング通り入ってすぐの整体院

ご予約は080-2737-9099

『はい、wakaba整体院です』とでますので
お名前、ご希望日時をおっしゃってください。
留守番電話に繋がった際には留守番電話に録音してください。
折り返しお電話させていただきます。

また24時間ネット予約もあります。
2日前までのご予約しかできませんのでご了承ください。

初めて整体を受ける方へ
スタッフ紹介 院内紹介 整体料金
お客様の声 よくあるご質問 アクセス

◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️