こんばんは。
wakaba整体院の平山三将です。

治療院選びの参考にしていただければ嬉しいです。

あなたはどういう治療を求めていますか?

治療を受けようと思った時、病院、整骨院、整体、カイロプラクティック、オステオパシー、鍼灸院どれを選びますか?
※リラクゼーション院は治療ではなく慰安なので外しています。

意外にどう違うのかわからないという方が多いのではないでしょうか
まず保険が使えるの?
資格を持った人がしているの?
根本的に治してくれる治療なの?
慰安目的のリラクゼーションなの?
治療時間はどれくらいなの?
料金はどれくらいが妥当なの?

と色んな?があると思います。

そこでこの記事では、自分にあった治療をしてくれるところはどこなのか探すヒントになればと思いひとつひとつの疑問に簡単ですが答えていきたいと思います。

1、 保険が効くかどうか

保険適応:病院、整骨院、鍼灸院(一部適応)
保険適応外:整体院、、リラクゼーション、鍼灸院、カイロプラクティック、オステオパシー

整骨院は基本的に保険適応ですが、保険請求が厳しくなっており自費を導入している院も増えています。
鍼灸院は特定の疾患であれば保険適応が可能です。その際、医院や病院に鍼灸院でもらった同意書を持参し必要事項を書いてもらう、もしくは診断書をいただくことで保険が適応となります。

2、誰が施術してくれるのか

病院:理学療法士、作業療法士(国家資格取得者)
整骨院:柔道整復師(国家資格取得者)
鍼灸院:鍼灸師(国家資格取得者)
整体:名乗れば誰でも
カイロプラクティック:名乗れば誰でも(アメリカやヨーロッパでは無資格の人がカイロプラクターを名乗ることはできない)
オステオパシー:名乗れば誰でも(アメリカではドクター・オブ・オステオパシーと呼ばれ正規の医師である)

カイロプラクティックやオステオパシーは海外の学校で勉強し資格を取得されている方もいます。ただ日本では法整備がされておらず名乗れば誰でもカイロプラクティックやオステオパシーの名前を使えます。

3、根本的に治してくれるのか

どこに行っても施術者次第です。

病院:勉強してもしなくても、患者さんから選ばれて、選ばれなくても給与が変わりません。なので私も病院に勤務していましたが、その人がどういう気持ちで仕事に取り組んでいるのかが施術に出ているように感じます。

整骨院:人数をこなすことで売り上げが上がるかどうかに直結するので、マッサージで人数をこなしているところが多いのが現状です。しっかり患者さんを見ようとしているところは自費を導入しているように感じます。

鍼灸院:もともと東洋医学は人の体を全体としてとらえ全人的に治療するものです。鍼灸もこの考え方に基づき経絡や人の体にあるといわれるツボに、鍼や灸をつかって刺激を与え、自然治癒力を高めるものです。

整体:病院や整骨院と違い国家資格を持たない人でもなれるため、全くの素人でも明日から整体師になりますと言ってもなれます。そのため施術者のレベルの差が大きいです。しかし達人と呼ばれる人達が存在しているのも事実です。また整体と言ってもリラクゼーションを中心しているところもあれば、しっかり根本から治療してくれるところまで様々です。

カイロプラクティック、オステオパシー:こちらも国家資格を持たない人でもなれます。個人的な印象ですが熱心に勉強されている方が多いと思います。私もカイロプラクティックやオステオパシーを学ぶことで全国の猛者と出会い、刺激を受けています。

4、治療時間はどのくらいかかるのか

病院:20分、40分(20分区切り)
整骨院:5分〜15分
整体:20分〜60分
鍼灸:20分〜60分
カイロプラクティック:20分〜60分
オステオパシー:20分〜60分

病院は20分いくらと決まっているので基本的に20分、40分かどちらかです。
整骨院は1部位いくらなので何分いくらではないので施術者が決めます。
整体、整骨院、鍼灸院、カイロプラクティック、オステオパシーの治療時間は施術者の人の見方、考え方によって異なります。

5、料金はどのくらいかかるか

病院:1000円〜2000円(レントゲン、薬、注射などがあれば少し高くなります)
整骨院:1000円以内
整体:3000円〜10000円
鍼灸:3000円〜7000円(保険適応3割負担で約1000円)
カイロプラクティック:3000〜10000円
オステオパシー:5000円〜15000円
1回目は初診料を取っているところが多くこれらに多少プラスになります。

病院と整骨院は3割負担での料金です。
保険適応外の治療は一回の施術料金の平均が5000円程度です。都市部になるともうすこし高めです。郊外になるほど安くなる傾向があります。
保険適応外で施術しているところは料金を安くして沢山お客さんに来てもらうか、料金を多少高くして少人数のお客さんをしっかり見ているかどちらかだと思います。

wakaba整体院はどうなのか?

なぜ私達が病院を辞め保険適応外治療を選んだのかというと自分の施術のスタイルを貫きたかった、施術に集中できる環境にいたかったというのがあります。

病院では自分以外の施術の他に電気治療、注射、投薬などがあります。またお医者さんの指示の元でしか出来ないため病院の方針に従わなければなりません。
また病院ではベッドがずら〜と並ぶ中、スタッフや他の患者さんがいる中での治療になり、常に他のところにも注意を払っていなければなりません。
人間関係も様々で当たり前ですが、合う人も、合わない人もいます。私は不器用でそうしたいと思えばしたい方なので、とにかく面倒だったんです。
ということで独立しました。

また色んな形態がある中でなぜ整体にしたのかと整体の創始者である野口晴哉の考え方に感銘を受けたからです。

当院での1〜5を見ていくと

1、保険は効きません

2、2人とも理学療法士という国家資格を持っています。また資格取得後も月に最低でも2回は練習会や研修会に行って技術研鑽しています。
SPEC、オステオパシー、三軸理論などを勉強しています。

3、当院では慰安目的のリラクゼーションやマッサージはしていません。来院してくださった方が健康になれるよう根本的な施術を行っています。電気治療はありません。

4、治療時間は初診で問診票記入、検査、施術、ご説明含め90分前後、2回目以降は検査、施術で60分前後かかります。

5、整体料金は6,000円です。初検料として2000円いただいていますので1回目は8,000円となります。地域平均より若干高めですが、その分しっかりとお身体を見させていただいています。

以上、治療院を選ぶ際の参考にしていただければ幸いです。また当院を検討する際の比較材料にしていただければと思います。