おはようございます。
wakaba整体院の平山三将です。

2015年7月16日にwakaba整体院をオープンして今日で1年と8ヶ月になりました。

先日カルテを見ていてふと気付いたのですが、3月5日でカルテNoが400に。

あまり気にする方ではないのですが、400という数字を見てこんなにも来てくれていたんだなーと改めて感謝の気持ちが湧いてきたのでブログで報告いたします。

ホームページやチラシやご紹介で当院にお越しいただき、当院の理念や考えを理解してくださり、施術を継続してくれている方、数ヶ月に1度調子が悪くなったといって来院される方、色々なところに行ってやっぱりここがいいと言って来院される方、特に不調はないけど施術受けるのが好きだからといって通ってくれる方、様々な方がいます。

看板もださず、階段で2階まで上がらないといけない、そして何も書いていないドアをみて、ホントにここでいいのか?という不安があるなか当院にお越しいただき本当に感謝しかありません。

看板だせよっという声が聞こえてきそうですが、何度か試みたのですが風で吹き飛ばされ、周囲のお店の方が元に戻してくれるということ、車に傷をつけてしまうところだったという事が続き、ご迷惑をおかけしたのでやめました。

なんで身体の悪い人が来るのに2階で始めたのっという声も聞こえてきそうですが、室内に光が沢山はってきて、窓が大きく、ベランダも広いという非現実的な空間が気に入ってしまったんです。
ドアになにか書いとけよって、最初は木製のものを引っ掛けていたんですが、強風で飛んでやめました。

場所が分かりにくい、階段あり、表札なしと3拍子揃っているところで1年8ヶ月やってきたのですが、行橋、苅田、北九州、豊前、筑豊、遠いところでは福岡市、佐賀市、その他の地域からも来院していただきました。

本当にありがとうございます。

8割は行橋、苅田の方で、行橋市の人口は7万人、苅田町の人口は3万5千人で計10万5千人。
400人だとまだ人口の0.3%の方しか私たちの施術を受けてもらっていない計算になります。

あと35年経っても10%、まだまだ死ねません(笑)

そもそも90歳でも現役治療家でいる予定なので、今後もwakaba整体院をよろしくお願いいたしますm(_ _)m