福岡県行橋市の【自律神経専門整体】wakaba整体院 行橋駅徒歩5分、行橋インターから車で8分 リピート率86% 夫婦で営む整体院

冷え症

冷え症と整体

冷え性は、血液の流れが悪くなることで起こります。

血液は全身を巡っていますが、血行不良により血液が身体の隅々まで行き届かなくなってしまうと、血液の届かない部位は冷たくなってしまいます。

身体の中でも特に冷えやすいのは、末端にある手足です。

特に心臓から遠い足は、手よりも血液が届きにくいので冷えやすいです。

冷え

血液は普段、身体の中心にある心臓など重要な臓器から優先されて流れています。
その為、血行不良になると身体の中心から離れている手足には血液が届きにくくなってしまい、冷えやすくなってしまうのです。
冷え性は体質だと思いがちですが、血流が悪くなってしまうのにも原因があります。

自律神経の乱れ

自律神経のバランスを崩してしまうと体温調節が難しくなり、血行不良を起こして冷え性へと繫がってしまいます。
人は自律神経により一定の体温を保ちながら、血流をコントロールしています。

しかし、自律神経はストレスに弱く、日常生活の影響を受けやすいです。
そのため、過度にストレスを溜め込んでしまったり、緊張する事が多いと自律神経はバランスを崩してしまいます。

そして、交感神経が優位となって呼吸が浅くなり、内臓の働きが弱くなります。これらが原因で熱が体内で産生できなくなったり、血行不良が起こります。

過去の捻挫、転倒や骨折などの後遺症

捻挫や転倒、階段で足を踏み外したなどの外傷は、瞬間的な外力と自分の体重が身体にかかります。
たかが捻挫と思われるでしょうが、転び方が複雑だったりすると関節や筋肉に大きな力がかかります。

その為、初期の傷や腫れが治っても、受傷時の外力が身体に残っています。
また、筋肉の周りにある筋膜、骨の周りにある骨膜などの「膜」の作用には記憶する力があります。そして、このような怪我をしたときの事を記憶しています。

片方の手足だけが冷えるなどの症状がある場合は、これらの後遺症の可能性があります。

手術や帝王切開をしたことがある

身体にメスを入れると、筋肉や筋膜を傷つけて癒着を起こします。
術後の傷に組織が引っ張られ、血管や臓器を圧迫したり歪ませていると、そこで血流が滞ります。

隔膜(かくまく)の働きが弱い

隔膜には、大きく分けると
小脳テント
胸郭上口
横隔膜
骨盤隔膜

と4つあります。

この4つの隔膜は連動して動いています。
隔膜は連動して動くことで身体に内圧差をつくり、血流を促しています。

しかしこの隔膜の動きが悪いと、足の血液を心臓へ戻す力が弱くなり血流が滞りやすくなってしまうので冷えやむくみにつながります。

内臓の自動運動低下

内臓は身体の熱を産生する場所です。
内臓自体にも動きがあり、内臓の動きが出ていないと熱を産生する力が弱くなり、身体が冷えてしまします。

冷え性の人は、内臓の動きが弱い場合が多いです。

内臓は副交感神経優位の時に動きます。
しかしストレスなどが溜まり、交感神経優位が長く続くと内臓の働きが悪くなります。

また、身体にゆがみがあると内臓を圧迫したり、ねじれが生まれ、働きを悪くさせている場合もあります。
便秘が続いている方は腸のぜん動運動が行われていませんので、代謝が落ちて熱が産生できず、冷えにつながってしまいます。

生活習慣

矯正下着やコルセットの長期着用は、横隔膜や内臓の動きを制限してしまいます。

横隔膜が使えずに深い呼吸ができないと、内臓のマッサージが行えず、便秘に繋がり、基礎代謝が落ちてしまうことで体温を上げれなくなります。
内臓と同様、筋肉は運動することで熱を作ってくれるので運動習慣のない方は筋肉量がなく体温が低くなってしまいます。

食生活の乱れ

添加物の多いコンビニ食や甘いもの、冷たいものは身体を冷やしてしまいます。
添加物の取りすぎはホルモンバランスを崩し、体温を下げてしまいます。
特に砂糖は中毒になりやすく、やめられない傾向が強いです。

硬膜の過緊張

頚椎1、2番と仙骨には硬膜という膜が付着しています。
この硬膜の緊張が強い人は全身の緊張が高まり、筋肉や靭帯を緩めても力が抜けずらいのが特徴です。

硬膜に問題のある人は、仰向けに寝たときに足首が下向きになっています。
本来、足首は下向きに向きやすいです。以下の写真では右側の足のようなかんじで下向きになっています。

しかし、硬膜に問題がある場合は、左側のように下向きの傾向が強く出ています。
この状態で寝ていると何時間もの間、足首が下向きのままになるので血流が悪くなります。

足関節 底屈

wakaba整体院でできること

⚫️頭蓋骨調整
⚫️内臓調整
⚫️仙骨調整
⚫️脊柱調整
⚫️呼吸調整

を行い、自律神経のバランスを整えます。
バランスを整えることで全身の循環がよくなり、内臓の働きがよくなります。

内臓の働きが良くなることで体温が上がり、免疫機能が高まります。また、老廃物が溜まりにくくなり痛みも出にくい身体にすることが出来ます。
他にも問題があれば全身を調整していきます。

⚫️姿勢調整
捻挫や怪我の後遺症、生活習慣でのクセ、不良姿勢により身体のゆがみがあると内臓もゆがんでしまうので、臓器に血液がいかなくなり、本来の機能がうまく働かなくなります。
ゆがみを正すことで臓器が働きやすくなり、体内で熱を産生しやすくなります。

⚫️隔膜調整
隔膜自体にもアプローチすることで体内に内圧差ができ、血液を心臓まで押し上げてくれます。
横隔膜が働けば、ポンプ作用で内臓のマッサージが出来て熱の産生となり体温が上がります。

⚫️手術や帝王切開後の癒着を取る
手術の傷跡は皮膚や周囲の筋肉が硬くなり、歪みや血行不良の原因になっています。

⚫️硬膜の緊張を緩める
頚椎や仙骨に付着している硬膜の緊張を緩めることで、全身の緊張を取っていきます。
尚、硬膜に問題がある場合は通常よりも時間がかかります。

冷え性でお困りの方は是非一度、wakaba整体院へご来院ください。

 

◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️

wakaba整体院 HPはこちら

行橋駅から徒歩5分、ハミング通り入ってすぐの整体院

ご予約は080-2737-9099

『はい、wakaba整体院です』とでますので
お名前、ご希望日時をおっしゃってください。
留守番電話に繋がった際には留守番電話に録音してください。
折り返しお電話させていただきます。

また24時間ネット予約もあります。
2日前までのご予約しかできませんのでご了承ください。

初めて整体を受ける方へ
スタッフ紹介 院内紹介 整体料金
お客様の声 よくあるご質問 アクセス

◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ご予約受付中
ブログ
ブログ

営業日

営業時間の変更

4/22 福岡研修のため15時から休み
4/23 福岡研修のため休み
4/30 引っ越しのため休み

SPEC_yoko

インスタグラムしてます(^ ^) ID:aikhrym フォロー大歓迎です

ご来院から施術までの流れ

お出迎え
お待ちしていました(^ ^)
カウンセリング
どこが痛みますか?
検査
検査2
身体の状態を詳しくチェック
治療
優しい心地いい施術です(^-^)
指導アドバイス
家でできるセルフケアを教えます
説明
今後の施術の説明
お見送り
お大事に( ^_^)/~ ぜひ一度ご来院ください
PAGETOP
Copyright © 自律神経専門wakaba整体院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.