福岡県行橋市の【自律神経専門整体】wakaba整体院 行橋駅徒歩5分、行橋インターから車で8分 リピート率86% 夫婦で営む整体院

シンスプリント

  • HOME »
  • シンスプリント

シンスプリント

新しい環境で競技を始めると、運動する環境が変わることで起きるスポーツ障害があります。
その中で代表的なのがシンスプリントと呼ばれるものです。
シンスプリントと呼ばれるもののほとんどは、脛骨過労性骨膜炎を指し、下腿内側に位置する脛骨の下方1/3に痛みがでます。

シンスプリント

痛みは脛骨に沿ってうずくような鈍痛で始まります。ある一点に集中する痛み(この場合は疲労骨折の可能性も)とは違い、 筋肉が骨に付着するラインに沿って起こります。

ひどい方では動くことすらままならなくなるくらいの痛みが出ます。

⚪︎マラソンや長距離の練習をこなっている方、
⚪︎サッカーやバスケットボールなど瞬発スポーツを行っている方、
⚪︎バレーボールなどジャンプの着地が繰り返し発生する方、

このような方に多く発生します。

一般的な日常生活において、シンスプリントが発生するのは珍しいですが、
まれに、合わない靴を履いたり、自分に合わない動作を続けて行う事で発症する、患者さんもいらっしゃいます。

すねの部分を治療して治らないのであれば、他の部位に原因があります。それを改善しなければ、症状はいつまでも出てきてしまいます。

シンスプリントになる原因

すねの周りには「ヒラメ筋」「腓腹筋」「前脛骨筋」などさまざまな筋肉が付着しています。

例えば、「ヒラメ筋」は、走ったり、歩いたり、ジャンプをする時によく使う筋肉です。
その動作をするたびに強くぎゅ!ぎゅ!と緊張をして、
すねの骨膜(骨膜とは、骨をおおっている膜)を引っ張ります。

この緊張が強く起こり、引っ張り続ける状態が続くと引っ張られている骨膜が耐えきれずに炎症が起き、痛み始めると言われています。

これがシンスプリントになる原因といわれています。

ランナーの発生頻度が高く、その20~50%に発生するといわれます

wakaba整体院でできること

⚪️すねの周りの筋肉や骨膜に負担がかかっている原因を探して施術します。
⚪️本人の走る癖(上半身の使い方、股関節の使い方)をみてフォームが崩れる原因を探して施術します。
⚪️エクササイズを教えます

フォームが崩れる原因や痛みが出る原因の部位を自分で調整できるようになります。

 

◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️

wakaba整体院 HPはこちら

行橋駅から徒歩5分、ハミング通り入ってすぐの整体院

ご予約は080-2737-9099

『はい、wakaba整体院です』とでますので
お名前、ご希望日時をおっしゃってください。
留守番電話に繋がった際には留守番電話に録音してください。
折り返しお電話させていただきます。

また24時間ネット予約もあります。
2日前までのご予約しかできませんのでご了承ください。

初めて整体を受ける方へ
スタッフ紹介 院内紹介 整体料金
お客様の声 よくあるご質問 アクセス

◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️◽️◾️

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ご予約受付中
ブログ
ブログ

営業日

営業時間の変更

4/22 福岡研修のため15時から休み
4/23 福岡研修のため休み
4/30 引っ越しのため休み

SPEC_yoko

インスタグラムしてます(^ ^) ID:aikhrym フォロー大歓迎です

ご来院から施術までの流れ

お出迎え
お待ちしていました(^ ^)
カウンセリング
どこが痛みますか?
検査
検査2
身体の状態を詳しくチェック
治療
優しい心地いい施術です(^-^)
指導アドバイス
家でできるセルフケアを教えます
説明
今後の施術の説明
お見送り
お大事に( ^_^)/~ ぜひ一度ご来院ください
PAGETOP
Copyright © 自律神経専門wakaba整体院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.